teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おめでとう 

 投稿者:Kマダ  投稿日:2007年 9月17日(月)21時18分17秒
  まことにおネタが御豊富で助かります。
5日後によろしくネ。
 
 

マジかよ…

 投稿者:Kasimメール  投稿日:2006年 5月24日(水)23時39分4秒
  18歳、高校中退, 引きこもり(?), ニート。家事もできない。
…やっぱ、こうも条件がそろうと、ネタだよね?
 

さーて、

 投稿者:Kasimメール  投稿日:2006年 4月30日(日)00時49分41秒
  東北一周へ出かけますかぁ  

なんだかんだで

 投稿者:Kasimメール  投稿日:2006年 4月 2日(日)21時03分33秒
  自分もまだまだ意志が弱いね。

自分の思い通りにならないからって、けっこう格好わるい。

とりあえずは交際できないと言われたわけだけど、
これからどうしよう。
可能性はないとは思えないんだよな…
 

だから、

 投稿者:Kasimメール  投稿日:2006年 3月25日(土)02時03分38秒
  それが「意志が弱い」と言ってるんですよ。
まるであの頃のボクみたい。

ボクは今も決して強くないけれど、宣言したことを撤回するための、
それなりの言い訳を考えるようになりました。

この状況について、あの娘に言いたいコトはいくつかあるけれど、
一応切られた期限があるから、とりあえずその日まで、あと数日は待つことにします。
「DVD返して」「確かに受け取りました」
この期間、こちらから発信したのは、これだけ。

まぁ、それまでは、言いたいコトを考えておきますかね。
あくまで、「自分が思う正論」を貫けるように。

「あの娘」という表現は、好きなあの娘とかぶってしまうな。
どっちかを変えますか…
 

よかった…

 投稿者:Kasimメール  投稿日:2006年 3月15日(水)20時42分47秒
  どうやらあの娘は、ボクが懸念した方向、そして、自分の相棒としては進んで欲しくない方向へと、
まっすぐに進んでいるみたいで。

完全に他人事となってしまった今では、何やら楽しい状況になっているようですな。

とはいえ、自分自身すら、自分が望む方向へと進むことができていない状況なので、
あまりとやかく言うことなんてできないんだよね。

第一、あのお嬢さんのコトを悪く言うのは、
当時の自分を否定することにもなるわけで。

自分はまだまだ子供だ、なんて言っているうちは、大人にはなれないんだろうな。

「ほれみたことか」
この言葉を、あのお嬢さんに捧げます。
 

どうしてかな

 投稿者:Kasimメール  投稿日:2006年 2月 9日(木)00時03分21秒
  ボクが言っても聞き入れないのに、
カウンセラーが言うことは聞き入れるんだね。
同じコトを言っててもさ。

地位や資格に踊らされてるんだね。

当初からアレな印象を持っていたけど、
そのおかげで後腐れ無く別れられるから助かるよ。
…貸してるDVDさえ返してもらえれば、ね
 

目論見通り

 投稿者:kasimメール  投稿日:2005年12月22日(木)00時30分18秒
  ま、そうなる予感はあったんだよね。
良くなるはずがない、って。
どれだけ否定したって、ボクにはそうとしか思えなかったんだよね。
もしかしたら、ボクがそう考えたから、このようになってしまったのかもしれないけど、
少なからずこうなる要素を持っていたんだと思う。

「アレのコトをわかって欲しい」といいながら、
「アレのコトは経験した人しかわからない」とも言う。
どっちなんだろう?

噂が広まるのだけは早い田舎で育ったためか、
ボクは精神科、という響きに強い抵抗を感じる。
「あの家の人、精神病院に行ったんだって」なんて噂されたら、
恥ずかしくてその場にいられない。
カウンセリングも同様。
周りの人に打ち明けられない、でも自分では解決できない悩みを抱えていること。
そんなのって恥ずかしい、と思う。
すなわち、悩みを抱えてカウンセリングに行く、それ自体が悩みになってしまう。
カウンセリングに行くくらいなら、一人で抱え込む方を選ぶ。

で、当然ながら、自分がキ印と気取られないように、気を遣って生活する。
周りの人たちから浮いてしまわないこと、それが田舎で生きていくためには必要。

まぁアレだ、日本人が裁判をあまり良く思わないのと一緒だね。
訴えたり訴えられたりすると、周りから注目されてしまう。
その好奇のさらされるのが耐えられない。
(ま、周囲はそれほど気にしてないのかもしれないけど)

いわゆるDQN(の語源)とか。
自分の人生の恥部を金に換えようとする人たちの気持ちがわからない。
そしてそれを正当なものとして主張しようというのもわからない。
そんな精神構造は理解したくない。

書こうと思ったモノとは違う方向に一直線で進んでしまったっぽいので、
今日はこのあたりで。
 

もにょもにょ

 投稿者:kasimメール  投稿日:2005年12月18日(日)16時05分58秒
  今やっと、あの娘の気持ちがわかってきたような気がする。
意志の弱さに辟易とし、連絡を恐れつつ暮らして。
どれほどあの娘を追いやってしまったんだろう。

あの娘をまだ忘れられないのは、自分の弱さの一つなのだろうけど、
忘れていくことが強さでもないんだよね。
大丈夫、きっと思い出とうまく付き合ってやっていけてる。

こんなコトを考えたり、アレを負担に感じるのは、
やはりもう潮時なのかな。
直感を信じてやめていれば、こんなコトにはならなかったのに。

あれはきっと、鬱病がどう、とかいう問題ではない。
誰だって鬱にはなるもの。
単にそれが、なりやすいかなりにくいか、というだけなのだと思う。
鬱に対しての理解を求められるけど、そんなの理解したくない。
それはきっと、特別扱いをすることに繋がる。腫れ物扱いとも呼ぶかな。
それに、治そうとしているのなら、治す自信があって今の状況になっているのなら、
そして再発させないつもりなら、こちらが理解する必要もないはず。

結局のところ、何を考えているのかがわからない。
したいコトがあるなら、それに向かっていけばいいのに。
「したい」と言っているコトに対して、やっているコトがちぐはぐにしか思えない。

ヘタにネットで検索したり、医学書に頼ると、誤った知識をつけてしまうかもしれない。
そもそも、ココロの問題なら、まだ解明はされていないのだから。
それに、カラダは、根本的なところにおいて個体差はないけど、
(ナイフで刺せば血が出るとか、熱があるとだるい、とかいうレベルで)
ココロは、個体差が本当に大きいもの。
ある人にとって苦痛でしかないコトが、別な人には快楽でもあったり。
ある人に対しては(良くも悪くも)効果のあったコトが、
別な人には効果がなかったり、あるいは逆効果だったり。
だから、きっと、あまり「一般的な対処法」というのはないはず。
存在はするのかもしれないけど、きっと、最先端医学でも、そこまで辿り着いていないと思う。

…だったら、自分が思うままにした方が、迷いは少ないんだと思う。
それが危険なコトだったり、他人に迷惑をかけたりするようなコトでないならば。
あとは自分の意志の問題。
誰かに指示された通りにするにしても、結局は意志なきところに治療効果なんてないから。
「病気」なんて言うから「治す」という言葉が対応してしまうのだけど、
「性格」という表現にすれば、「直す」とか「変える」という言葉が対応するはず。
性格を変えるのが大変なことは、誰にだってわかるはず。
…強い意志が必要だろうということも。

変えるのが大変だとわかっているから、
変えるのではなく、うまく付き合っていくことを考える。
他人ともそこそこうまくやっていけるなら、それでいいんじゃないかな。
どうせ他人に、自分の精神構造がわかるわけなんてない。
だったら、オープンにするのではなく、隠して生きていくのも一つの方法でしょ?

…相変わらずのコトながら、何言ってるかわからなくなってきたね。
仕方ないか。

…結局不動産屋にも行かずじまい。
せめて車屋には行ってこようかね。あと一時間で閉まるけど…
 

だから

 投稿者:kasimメール  投稿日:2005年 8月19日(金)02時17分45秒
  わざわざログ芥子なんてする必要もなかったんだよね。

…だって、ここには誰も、やって来ないのだから。


なーんて、既に疲れてしまっただけだったり。
 

レンタル掲示板
/9